It is the top of the page

Link for moving within the page
To text (c)

輸液剤

最終更新日:2022年6月6日

酢酸リンゲル糖-V注射液

動物用医薬品
本剤は酢酸リンゲル液にブドウ糖を加えた輸液剤です。本剤に配合される酢酸ナトリウムは、心筋や肝臓の組織以外に全身の骨格筋でも代謝されます。このため肝機能が未熟な子牛や低下している牛においてもアシドーシスの補正効果が期待できます。また、ブドウ糖を含むため、分娩後間もない牛や下痢・肺炎などの消耗性疾患に罹患した子牛に使用しやすい製剤です。

特長

1. 細胞外液の補給
2. 酢酸ナトリウムによるアシドーシスの補正
3. ブドウ糖によるエネルギー補給

発売日
2021/3/1
製造販売元
日本全薬工業株式会社
添付文書
〔添付文書PDF〕酢酸リンゲル糖-V注射液(AHB1)
成分・分量
本品100mL中
塩化ナトリウム 600mg
塩化カリウム 30mg
塩化カルシウム水和物 20mg
酢酸ナトリウム水和物 380mg
ブドウ糖 5000mg
効能・効果
牛:細胞外液の補給、アシドーシスの補正、エネルギーの補給